個別指導塾North CREA

パレートの法則で、定期テスト勉強の効率を5倍に!

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

パレートの法則で、定期テスト勉強の効率を5倍に!

パレートの法則で、定期テスト勉強の効率を5倍に!

2022/05/23

こんにちは!塾長の野崎です。

 

みなさんパレートの法則をご存じですか?

通称「80:20の法則」。

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが提唱した理論です。

成果の80%は全体の20%から生み出されているとするものです。

 

これを定期テスト勉強に置き換えてみましょう。
 

法則にあてはめていくと……??

まず学校の授業で一通りテスト範囲の知識を一度身に着けているのが前提です。

 

その後定期テスト2週間くらい前にテスト範囲が伝達されて、

本格的にテスト勉強を開始していくと思います。

 

この時に全範囲に対して同じ力を注ぐのではなく、

①すでに身についている部分に関しては軽くチェックをする(8割)
②理解しきれていないところには時間をかける(2割)
という感じで仕分けをしていきます。

 

その後上記②を重点的に勉強をしていくと、さらに①と②に分解されていきます。

そして②の部分のみに重点を置いて直前期に演習をしていくという感じです。


勉強では「選択と集中」が大切です。

生徒さんの勉強の仕方を見ていると、できる問題ばかり解いている生徒さんが少なくありません。

テストの点数を上げるには、できていない問題をできるようにすることが大切です。

 

自分の出来ていない2割の問題を見つけて、その部分を集中的に扱うことで、飛躍的に得点を挙げることが可能です。

 

個別指導塾NorthCREAでは、生徒さんの苦手な2割を見つけ出し、8割以上の効果を発揮するような個別指導を行っています。

 

ホンモノの個別指導とは、その生徒さんにとって何が必要で何が不要かを見極めて、適切な対処をすることが大切です。
 


この「パレートの法則」はいろいろなところで活用できます。

「読書」「生活スタイル」「仕事」などなど。

自分なりにアレンジをしながら行動に移してみてはいかがでしょうか?

考え方をちょっと変えるだけで、行動が激変しますよ!

 

というわけで野崎でした。今週も頑張りましょう!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。